内反小趾の治し方.com » リノベーションの見積書をチェックする

リノベーションの見積書をチェックする

見積書は会社によっては、リノベーション工事をする箇所ごとにひとまとめの金額で記載されていることがあります。ですが、金額は各明細ごとに書いてもらうようにしましょう。

もし書かれていなければ、要確認です。当たり前のことですが、合計金額が合っているかどうかも重要です。各項目の商品には、それぞれ細かい品番が書かれていることもあります。

どこのメーカーのものかが分かれば、実際にカタログを取り寄せて、確認してみましょう。品番の数字一つ変わるだけでも、色が違ったり大きさが違ったりとかなり変わってきます。

ここの部分は少し注意しましょう。そして、支払い期日や振込であれば分割割合、クレジットなら引き落としなど、打ち合わせ時に決めた内容になっているのかを十分確認しましょう。

見積もりを出した請負業者であるリノベーション会社の社名や住所が正しく記入され、押印されているか確認してください。これが正式な見積書となりますので、しっかりと確認してもしものときに、役立つことでしょう。

また、あなたの名前や書類作成日、担当者名などにも間違いがないかどうか今一度確認しておくことが重要です。